ワイン会のお知らせ

ブルゴーニュ古酒ワイン会

開催日:2016.06.15

ブルゴーニュ古酒ワイン会

今回は76から89までの古酒を色々飲み比べます。

 

ブルゴーニュ白ワイン

1988       Remoissnet           Chassagne-Montrachet 1er Cru Les Caillerets

1985       Fabien Coche-Bouillot         Meursault 1er Cru Goutte d'Or

1985       Remoissnet           Puligny-Montrachet 1er Cru Les Combettes

1983       Fabien Coche-Bouillot         Meursault Chevalières

ブルゴーニュ赤ワイン                                                                                                        

1989       Albert Morot          Beaune 1er Cru Toussaint

1988       Adrien Belland       Chambertin 特級

1987       Servelle-Tachot      Chambolle-Musigny

1985       Adrien Belland       Chambertin 特級

1983       Adrien Belland       Chambertin 特級

1979       Remoissenet Père & Fils      Vosne-Romanée

1978       Antonin Guyon      Chambolle-Musigny

1976       Jaboulet Vercherre Nuits-Saint-Georges                         

 

お食事は古酒に合わせたフランス料理です。

 

6月15日      水曜       7時        ミナミ

会費23000

Robert M Parker Jr. "Wine Buyer's Guide"

◆ ADRIEN BELLAND ★★★★
「ごま塩頭のがっしりとしたアドリアン・ベランが経営するセラーの中で樽から試飲しようと思ったら身長178cm以上の人は、膝を曲げて窮屈な思いを覚悟すること。ワインの種類が多いし、数年おきにしか訪れないため、私がここに来ると2~3時間かかることがざらで、背中が痛くなる。
筆頭にくるのは0.4haの秀逸なシャンベルタン・グランクリュで事実、いくつかの過大評価された老舗生産者のそれより、はるかに優れて複雑である。ベランのワインは若いうちは、非常にタニックで近寄りがたいという定評だが、常にそうとも思えない。赤は新樽4分の1、18~24ヶ月の樽熟後に瓶詰。 手造りに徹して、清澄、濾過はごく軽くすませる。赤ワインは10~15年はゆうに保つ!」