ワインブログ

フィリポナ・クロデゴワセ垂直シャンパンワイン会

13010762_1062458303825164_3369069239847988986_n.jpg

フィリポナ・クロデゴワセ垂直シャンパンワイン会

フィリポナのトップキュヴェで45度の急斜面(通常立っていられませんよ)の石灰岩土壌で作られるワインで独特な厳しい味わいが特徴的です。

この気難しくも芯の通った通向きのワインを垂直で飲みます。

 

NM         Philipponnat          Brut Réserve Rosée

2008       Philipponnat          Brut Blanc de Noirs

2006       Philipponnat          Brut Grand Blanc

2006       Philipponnat          Brut Cuvée 1522 Grand Cru

2005       Philipponnat          Brut Clos des Goisses

2004       Philipponnat          Brut Clos des Goisses

2003       Philipponnat          Brut Clos des Goisses

2001       Philipponnat          Brut Clos des Goisses

2000       Philipponnat          Brut Clos des Goisses

 

 

Clos des Goisses Monopole

シャンパーニュ地方で"モノポール"を名乗れるその畑の一つがこの『クロ・デ・ゴワセ』です。

5.5ha(ピノ・ノワール3.5ha,シャルドネ2.0ha)はマレユイユ・シュール・アイ村に位置し、45度の急斜面はブドウの熟成に理想的な立地条件です。

ブリオッシュのような香りと共にハチミツのような味わいそして石灰岩質土壌から醸し出されるミネラルがハッキリと個性を引き出します。

"ゴワセ"とはシャンパーニュ地方の古い方言で"重労働"という意味です。

ビン内で8年~10年寝かされてから出荷されます。

ピノ・ノワール65%,シャルドネ35% 生産本数約1-20,000本 ドザージュ4g/L~5g/L

 

10月23日日曜日 5時より ミナミ    30000